こんにちは。TARZANフッキン王子カツオです。

KATSUO

先日も新橋のクラスにご参加いただきありがとうございました。

カポエイラ・スリムボディクラス

「体を錆びさせない冬」、「脂肪をため込まない冬」というのを今冬のテーマにしています。

また、「いい感じに新年を迎える」を今月のテーマとし、大きな筋肉、お腹まわりお尻を特にエクササイズしています。

先日のクラスでも、お尻に効いている!という声がレッスン中に聞こえてきました。

 

以前のカポエイラがヒップアップによいわけ。というブログが好評でしたが、

その補足を以下に書いておきます。興味ある人は読んでみてください。

TARZANフッキン王子としては腹筋について早く書いていきたいところですが笑

ヒップアップや姿勢改善には大腰筋(だいようきん)のエクササイズが大事です。

大腰筋

大腰筋は背骨から太ももにかけてを結ぶ筋肉です。

骨盤から同じ太ももにかけてを結んでいる腸骨筋とワンセットで腸腰筋と呼ばれたりします。

 

大腰筋は腰の骨から太ももの骨にかけてついている筋肉。

腸骨筋は腸骨という骨盤の一部をなす骨から大腰筋と同じ太ももの骨にかけてついている筋肉です。

はじまりは違うけど、終わりは同じところについていますね。そのため、まとめて腸腰筋と呼ばれたりするのです。

 

この腸腰筋は体の深いところにあります。

そのため、目にはみえない筋肉です。ですが、カラダ引き締めのためにキーになる筋肉です。

 

ここで少しだけ背骨の話を出しますが、背骨はS字になった構造をしています。

一番下に骨盤を位置させています。

背骨 S字

その背骨をきれいなS字にするために、お腹側から背骨をぎゅっと引っ張っているのが

大腰筋です。

大腰筋は加齢や運動不足などで、衰えてくると、背骨をお腹側に引っ張ってキープできなくなってしまいます。

 

キープできなくなると、骨盤が後ろに傾き、骨盤についているヒップはその影響を受け、必然的にヒップが垂れ、さらにはこれが上の背骨へ影響を及ぼし、猫背へとつながっていくのです。

また逆に、若い女性に多くみられる骨盤を前に傾けすぎて背骨のS字を深くしてしまっているかたち。これは、下腹部がぽこっと出ている姿勢につながりやすかったりします。

そしてこれらに対する対策として、どちらの場合にも、大腰筋のトレーニングが有効になってくるというのは以前のブログで述べました。

大腰筋は背骨と太ももまでを結ぶ唯一の筋肉ですので、骨盤をいい位置に調整する働きがあるのです。

カポエイラはこの大腰筋を刺激する動作が多いのも特徴というのも度々述べてきました。

ひたすらカポエイラをしていくと姿勢がよくなって、身長が伸びたなんて人も多々います。

肝心のヒップやウエストまわりへの効果も大です。

 

カポエィラテンポの体験者様の声には体質改善に関する声がたくさん寄せられています。

新宿本部の女性のためのフィットネス・カポエィラクラス(毎週火曜18時30分~19時30分)やカポエイラ・スリムボディクラス(毎週水曜19時10分~20時10分)でも既述した特徴をピックアップしたメニューをおこなったりしています。

ぜひ参加をお待ちしていますね!

 

新橋クラス、体験絶賛受付中です!!

次回は12月16日水曜です!

12月16日水曜

●19時10分~20時10分カポエイラ・スリムボディクラス

●20時40分~21時40分カポエイラ・超初級クラス

 

LESSON